ホーム |お問合わせ|
飛騨高山朝市総合案内・飛騨高山宮川朝市協同組合公式サイト
飛騨高山朝市
飛騨高山の朝市と。飛騨高山の見所、観光名所を季節の話題ともにご案内します
朝市のお店 朝市に並ぶ品々 朝市の写真 朝市への道
高山祭り 北アルプス 高山の観光


紅葉情報




戻るボタンホームに戻る

飛騨高山

紅葉の名所 城山公園
町の

中心部にあり 紅葉の名所
宮川朝市

赤い中橋 付近の山々
国分寺の大イチョウ

高山文化伝承館 宮峠
高山市内の紅葉
城坂

市内小公園
せせらぎ街道

位山 松倉
国分寺三重の塔

あさひの森 大原
城山公園

国道41号線
平湯峠


場  所 見ごろ・予想 地  域 :
飛騨せせらぎ街道 10月中旬〜11月中旬 清見町三日町〜大原 ***
名古屋方面から高山への回廊、せせらぎ街道は、ドライブしながら紅葉を楽しめる、標高差があり峠の辻辺り(海抜1000M)はしらかばや落葉松、おおく紅葉時期は早いコース全体に落葉樹が多く見ごたえのある紅葉が楽しめます。

飛騨の里 10月中旬〜11月中旬 高山市上岡本町 ***
高山観光ポイント、朝市から車で15分、紅葉と、合掌造など伝統的な民家の中に紅葉が楽しめます。入場は有料ですが広い駐車場が魅力。のんびり秋をたのしめます。

東照宮(旧松泰寺) 10月中旬〜11月中旬 高山市西之一色町 ***
徳川家康公を祀ってある東照宮周辺。高山の西の山、手ごろな市民の憩いの場、高山の町や晴れた日には北アルプスの眺望がすばらしい、国民宿舎などもある

国分寺 10月下旬〜11月下旬 高山市総和町 ***
市街地の中に朝市から5分、三重塔がそびえる境内には、樹齢1200年を超える大銀杏がの紅葉が見事。銀杏の葉が落ちれば雪が降る。

城山公園 10月中旬〜11月中旬 ***
  城山公園は市街地に近く、赤や黄に彩られる、山全体が赤く染まり、夢の世界に変わる。

東山遊歩道 10月中旬〜11月中旬 高山市東山寺町 ***
高山市内の東山に連なるに東山の重厚な寺院群、静かな遊歩道を歩いて、紅葉を楽しもう。遠く近くに見えるまま山の紅葉は過ぎしか昔を思わせます

北山公園 10月中旬〜11月中旬 高山市八幡町
高山の市街地が一望でき、晴れた日には、折り重なった山々の向こうに、北アルプスの全貌を見ることが出来ます

乗鞍岳 9月下旬〜10月上旬 丹生川町
   乗鞍岳へのアクセスは、マイカーの乗り入れは出来ませんが、バスやタクシーでの標高3000Mのドライブが楽しめます、下界より一足早い紅葉を楽しんでいただけます

御母衣ダム 10月中旬〜10月下旬 高山市荘川町
   湖面写る雄大な、紅葉は水と山とのコントラストが鮮やかです。

飛騨一宮水無神社 10月中旬〜11月中旬 高山市一之宮町
飛騨国の一宮である水無神社には、樹齢800年の銀杏をはじめ、もみじやカエデなどがある。背後の山々を借景に重厚な社殿との調和がなんとも見事に映える

女男滝(めおとだき) 10中旬〜11月中旬 高山市久々野町渚 ***
紅葉した木々の間から見える上下二段に流れ落ちる滝は上を女滝、下を男滝。冬の氷結も美しい 。
また、公園にも弘法石があり、その石を石で叩くと金属音が響き不思議な体験が出来る。
場所も国道41号線沿いのパーキングで見える、又付近の山々の紅葉は一段と色鮮やかである。

秋神ダム湖畔 10月中旬〜10月下旬 高山市朝日町 ***
美しい紅葉は、秋神ダム湖が作り出した渓谷と共にドライブコースに最適です。

あさひの森 10月中旬〜10月下旬 高山市朝日町青屋 ***
乗鞍山麓カクレハ高原に位置するあさひの森。谷川に沿っていくつかの滝も点在する。

宇津江四十八滝 10月中旬〜11月上旬 高山市国府町宇津江 ***
四十八滝の滝群は四季折々に装いを変えます。滝には遊歩道が完備していて手軽な山歩きが楽しめます。 帰りには途中にある天然温泉、しぶきの湯で一風呂あびるも、一興です
新穂高ロープウェイ周辺 10月初旬〜10月中旬頃 高山市奥飛騨温泉郷 ***
穂高岳への登山口、ロープウェイに乗り雲の上から見る紅葉は見事な北アルプス一帯は、一面に広がる紅葉のじゅうたんが楽しめます。

野麦峠 10月上旬〜10月中旬 高根町野麦 ***
信州松本との国境にある野麦峠は、ナラやカエデが山、全体がを赤く染まります。野麦峠の辻には峠の資料館として、峠の資料や、飛騨の歴史に関する展示がしてある。